歯科矯正で行なっている相談とは?聞かれること・聞くべきことをご紹介

歯科矯正で行なっている相談とは?聞かれること・聞くべきことをご紹介

歯並びの相談医院探しカウンセリング予約

でコンシェルジュに相談してみませんか?

もっと詳しくデンタルジュLP

(完全無料)

矯正を行なっている歯科医院では、「矯正相談」を設けているところが多くあります。

矯正相談は治療開始前に矯正について知ることができたり、歯科矯正に関する疑問や不安を解消したりする場です。ただ、矯正相談ではどのようなことを話せばよいかわからない人も多いでしょう。

ここでは歯科矯正の相談で聞かれること、聞いた方がよいことなどについてご紹介します。

歯科矯正の相談ってどんなもの?

矯正相談は、歯科矯正に対する疑問や不安の解消や、矯正治療のゴールの擦り合わせをする機会として設けられています。

矯正を希望する人はそれぞれ違った悩みをもち、お口の中の状態も異なります。

近年ではインターネットで情報を調べることができますが、実際に歯科医師と相談することで矯正に関する疑問や不安を解消でき、意思疎通を図りながら治療を進めることができるのです。

矯正相談では、まず問診表を記入し、お口の中の状態を簡単に確認します。それらの情報をもとに、歯並びの悩みや理想の歯並びを聞き、矯正治療の内容など説明を受けることが一般的です。

矯正相談にかかる費用は歯科医院によって異なりますが、無料~5,000円程度に設定されています。矯正相談を受けると、無理な勧誘があるのではないかと心配になる人も多いですが、ほとんどの歯科医院ではそのようなことはありません。

反対に無理な勧誘をしてくる歯科医院は、治療中にトラブルが発生しやすいため避けたほうが良いでしょう。

なお矯正相談の段階では、精密検査を行う歯科医院は少ないです。これは、歯科矯正について理解してもらうことと、患者さんの話しをじっくり聞くのが目的のためです。

そのため、精密検査は矯正相談を終えて、矯正治療を始めると決めてから行う流れになります。

歯科矯正の相談で聞かれること

矯正相談で聞かれることは歯科医院によって異なりますが、ある程度共通しています。

事前に聞かれる内容を知っておくと、伝えたいことを伝えられるようになり、相談がスムーズに進むでしょう。以下は矯正相談で聞かれる代表的な質問です。

  • 歯並びで悩んでいること
  • 矯正治療に関する疑問
  • 希望の治療方法
  • ご自身が理想とする歯並び
  • 治療期間の期日の有無
  • 治療費の予算

複数の歯科医院の矯正相談に行ってみよう

歯並びが気になる、あるいはむし歯があるけど矯正はできるのか?など歯科矯正に関する疑問があれば、その道の専門家に相談するのがおすすめです。

なお矯正相談は、複数の歯科医院で受けて比較検討すると良いでしょう。これは、矯正治療は歯科医師の考え方や歯科医院の方針によって治療方法が違うためです。

例えば、矯正治療を行う際に、歯を並べるスペースが足りないと「抜歯」をすることがありますが、歯科医師の方針によっては抜歯せず、「ディスキング」と呼ばれる歯の両端を少し削ってスペースを確保するところもあります。

また、自由診療のため、費用も歯科医院によって大きく異なります。

このように歯科医師の治療方針によって治療方法や費用が異なるため、後悔しないためにも複数の歯科医院で矯正相談を受けることをおすすめします。

相談で必ず聞いて欲しい内容

矯正相談では、歯科矯正に関することであれば何でも聞くことができます。

ただ、どんなことを聞いて良いのかわからない人も多いです。ここでは矯正相談で聞いた方がよい内容についてご紹介します。

  • 自分に適している治療方法
  • 矯正期間
  • 抜歯の有無
  • 治療のリスク
  • 治療中に気をつけるべきこと
  • トータルの費用や支払い方法

自分に適している治療方法

矯正方法には、表側ワイヤー矯正、裏側ワイヤー矯正、マウスピース矯正などがあり、歯並びの状態やライフスタイルによって適した矯正装置は異なります。

矯正相談ではまずお口の中の状態を確認してから行うため、ある程度ご自身に適した矯正方法を知ることが可能です。

ただ、精密検査を受けるまでは骨格に問題があるかどうかはわからないため、治療方法の断定はできないため注意が必要です。

治療期間

歯科矯正の治療期間は、治療のゴールや症例によって異なります。矯正相談では目安の治療期間を知ることができます。

また、「就職活動が始まるまでに終わらせたい」「結婚式までに前歯の歯並びを整えたい」など期日がある場合は、その旨を伝えましょう。

抜歯の有無

歯を並べるスペースが足りないと、抜歯が必要になる場合があります。

健康な歯を抜きたくない人も多いですが、抜歯しないで矯正を受けるメリット・デメリットについて聞いておくとよいでしょう。

また、抜歯は矯正開始する前に行われ、通常の歯科治療を行なっていない矯正歯科では別の歯科医院に通院する可能性もあります。

治療のリスク

矯正治療では希に思わぬトラブルが発生する可能性があります。例えば、矯正治療では歯を動かすことによって歯ぐきが痩せたり歯の根っこが短くなったりするなどです。

また矯正方法によって起きるトラブルも違うため、治療を始める前に起こりうるリスクについて知っておくことも大切です。併せてトラブルが発生したときの対処法についても聞いておきましょう。

治療中に気をつけるべきこと

矯正方法によって日常生活で気をつけるべきことがあり、ライフスタイルによっては日常生活に支障をきたす可能性があります。

例えば、ワイヤー矯正では装置が歯についているため、歯ブラシを丁寧に行なわないとむし歯や歯周病になりやすいです。

また、マウスピース矯正では1日20時間以上マウスピースを装着する必要があり、それよりも時間が短くなると歯が動かないといったことが起きます。

このようなことを知らずに矯正治療を始めると、大きなストレスになったり矯正治療そのものが困難になったりするため、矯正相談では矯正中に気をつけるべきことを必ず聞いておきましょう。

トータルの費用や支払い方法

トラブルを回避するためにも費用や支払い方法について聞いておきましょう。

例えば、矯正治療にかかる費用には精密検査料、装置料、調整料、保定装置料などがあります。

これらの費用は矯正が開始したときに一括で払う方法や、分割で払う方法があります。費用や支払い方法は歯科医院によって費用は異なるため、矯正相談で確認しておくと安心です。

まとめ

矯正相談は、歯科矯正に対する疑問や不安を解消する機会として設けられており、矯正治療で後悔しないためにも大切な機会です。

事前に聞かれる内容や聞いて欲しい内容を知っておくと、相談がスムーズに進みます。

また、聞きたいことをあらかじめメモしておくのもおすすめです。歯科矯正を検討している人は、複数の歯科医院に相談してみて自分に合ったところを選びましょう。

歯並びの相談医院探しカウンセリング予約

でコンシェルジュに相談してみませんか?

もっと詳しくデンタルジュLP

(完全無料)