顔の歪みが気になる!歯列矯正で治療はできる?

顔の歪みが気になる!歯列矯正で治療はできる?

歯並びの相談医院探しカウンセリング予約

でコンシェルジュに相談してみませんか?

もっと詳しくデンタルジュLP

(完全無料)

写真に写っている顔がなんだか歪んでいる、口が曲がっている気がする…など、顔の歪みがコンプレックスに感じている人もいるのではないでしょうか?

顔の歪みは様々な原因がありますが、骨格や噛み合わせが悪いことによって顔が歪んだようになってしまうこともあります。

その場合は歯列矯正で歯並びを整えてあげるだけで、顔の歪みが解消されることもあり正しい位置でモノを噛めるようになります。

今回は、顔の歪みと歯列矯正の関係についてお話ししてきますので、ぜひ参考にしてみてください。

顔が歪んでしまう原因

顔が歪んでしまう原因にはいくつかありますが、主に2つに分かれます。

生まれつきの骨格や歯並びの問題である「先天的なもの」と、お口周りの癖や歯ぎしりなど後から出てくる「後天的なもの」です。

今回は、いくつかある原因の中でもお口周りの原因にフォーカスしてご紹介していきますね。

・頬杖などの癖
・食事の際に片側でしか噛んでいない
・噛み合わせがあっていない
・不正咬合
・歯ぎしりや食いしばりなどのブラキシズム
・骨格の問題

以上が顔が歪んでしまう主な原因になります。

頬杖や、食事の際に片側でしか噛んでいない場合、噛み合わせがあっていない状態が長く続いてしまうと、特定の筋肉だけを使うようになりその部分に筋肉のコリが生じます。

コリができた部分は血流が悪くなるために、顔のバランスが崩れ顔の歪みに繋がってしまいます。

この場合は歯列矯正だけでは改善できないため、普段からご自身で悪い癖を治す努力が必要です。

不正咬合や骨格による顔の歪みは生まれつきになりますので、歯列矯正や外科矯正で改善する必要があります。

顔の歪みがあるとどんな問題が起こる?

顔に歪みがある場合には以下のような状態が起こりやすいです。ご自身の顔を正面から撮影してみて、当てはまるところがないかチェックしてみましょう。

・左右の口角の位置がズレている
・ほうれい線が左右で深さが異なる
・目の大きさが左右で異なる
・顎のエラの張り具合が左右で異なる
・耳の高さが左右で異なる
・顎の関節が痛い、音がなる

以上の問題の他にも様々な問題が出てきます。

・お顔の印象が悪くなってしまう

顔が歪んでしまうことにより、口角が下がったり、曲がったりしてしまい常に怒ったような不機嫌な顔立ちになってしまいます。

そのため、他人に与える印象を悪くしてしまう可能性があります。また、顔の歪みから顔の表情を作る「表情筋」がスムーズに動かなくなることで、表情のない暗い印象になってしまいます。

・顎関節症になってしまう

顔が歪んでいると、ただしい位置で噛むことが難しくなり、顎に負担がかかっていきます。

ひどい場合には顎関節症になってしまい、口を開けるのが難しくなったり顎に強い痛みを感じたりするようになってしまいます。

・口呼吸になってしまう

顔が歪んでしまっていると、口周りの筋肉が弱くなってしまうことがあります。

そうすると、常に口を閉じていることが難しくなり、ポカンと口が開いた状態になりやすくなります。

自然に鼻呼吸から口呼吸へと変わってしまい、口の中が乾燥して虫歯や歯周病のリスクが高まってしまうのです。

・舌を傷つけたり口内炎の原因になる

顔が歪むことで、噛み合わせが悪くなり、咀嚼の際に舌や頬を噛んでしまうようになります。

何度も繰り返し同じ場所を噛むことで、傷や口内炎になってしまい常に強い痛みを感じるようになってしまいます。

歯列矯正で顔の歪みを改善する

歯列矯正では、骨格性や歯並びによる顔の歪みを改善することができます。

特に全ての歯を矯正する全顎矯正では、見た目だけでなく噛み合わせや正中の位置を合わせていき、正しい位置で物が噛めるようにしていきます。

そのため、治療後も口周りの筋肉に負担がかからなくなり、顔が歪むことを予防してくれる効果もあるのです。

歯列矯正の方法としては、ワイヤー矯正(表側、裏側)、マウスピース矯正(インビザライン)があります。歯並びの状態によっては抜歯が必要なこともあり、

骨格に大きな問題がある方は、外科手術で骨格を整えてから歯列矯正を行う「外科矯正」の適応になることがあります。

顔の歪みの原因が「顎変形症」など、特定の疾患である場合は歯列矯正が保険適応になることもありますので、専門の歯科医院でしっかりと相談しましょう。

自分にあった歯科医院を選択しよう

歯列矯正は基本的に保険適応ではありません。そのため、全顎の治療となると最低でも80万円ほどと高額な治療費がかかります。

治療を始めてから後悔しないためにも、矯正治療を行う歯科医院選びは慎重に行う必要があります。

特に顔の歪みが気になる、フェイスラインまで配慮した歯列矯正をしてもらいたい!という方は、噛み合わせ治療に力を入れた医院や外科矯正の診断などの経験が豊富な医院を選ぶことをおすすめします。

歯科医院によって、治療方針も何を優先するかも変わってきます。そのため、複数の医院で話を聞いてご自身にあったところに決めましょう。

ほとんどの歯科医院で歯列矯正の無料相談を行っています。実際の治療内容やどんな矯正方法が適応になるのかなど、詳しく聞けるいい機会になりますので、ぜひ予約して足を運んでみてください。

まとめ

今回は、顔の歪みと歯科矯正についてお話ししました。顔の歪みには生まれつきのものと、お口周りの癖による2つのパターンがあります。

前者の生まれつきのものは歯列矯正や外科矯正大幅に改善することができますが、後者のお口周りの癖は矯正治療の他にも、ご自身で癖を治す努力をしないといけません。

顔の歪みは、顎関節症や口呼吸の原因になってしまい、さらには顔の印象も悪く見えてしまうように。

ただし、顔の歪みを治療する場合には通常の歯列矯正だけでは治せないこともありますので、外科矯正や顔の歪み治療に特化した歯科医院を選ぶ必要があります。

歯科医院選びはとても重要な工程ですので、無料相談に足を運びご自身にあった医院を選んでくださいね。

デンタルジュでは、その人にあった医院探しのお手伝いをしています。お気軽にご利用ください。

歯並びの相談医院探しカウンセリング予約

でコンシェルジュに相談してみませんか?

もっと詳しくデンタルジュLP

(完全無料)